日本共産党美作市委員会のホームページ

アクセスカウンタ

zoom RSS 低すぎる維持管理費の設定 美しい里山公園

<<   作成日時 : 2016/02/10 18:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

維持管理費 美作市12.5円/1u の問題
都市公園の維持管理費は国土交通省都市局公園緑地・景観課が2014年に発表している資料によると1u当たり290円以上かかる。としていますが美作市の想定では400haに対し5,000万円を想定しています。これは、1u当たり12.5円ということです。 1/20以下という想定です。国交省が示している維持費の事業内容や他の都市の内容が明らかではありませんが、桁違いに低い設定です
この公園の維持管理計画の内容は明らかにされていません。
公園整備基本計画の管理運営計画では次の内容です。
里山公園は、開園後の継続した維持管理が重要となることから、以下の点について考慮し、交付税や事業収入に応じて、管理水準を見直すものとする。
◎ 資格者・有識者による計画的な植生管理を継続する。
◎ 平時点検・隔時点検・専門点検により、事故防止と施設の長寿命化を図る。
◎ 施設異常の緊急性を考慮し、応急処置・修繕・閉鎖・撤去の対応を行う。
◎ 地域関係者の協力参加による活性化が重要であり、整備段階から理解を得る。
◎ 所有者・地域・関係団体・ボランティア等の多面的な協力体制を検討する。
以上5項目を提示しています。
維持管理について国交省は、市民参加や民間活力導入による維持管理費の低減を課題に挙げています。美作市は、市民を無報酬で都市林公園の維持管理をさせることを前提にしていると覗える、市民合意なしでこのような事業展開には大きな問題があります。
低すぎる維持管理費用の想定
交付税に見込んでいる地権者との無償貸借契約面積が計画の400haに至らない場合、歳入の減額と、維持管理費の見直しによる歳出増加が財政計画に与える影響はどうなるのか。
将来、美作市が財政破たんや地域消滅にならない、財政見込みで対処する必要があります。
宮崎市の場合の87円(1u当たり)の維持管理費が必要なら、約3億5,000万円の歳出になり、交付税を差し引けば約2億円の持ち出しになり財政破たんの可能性が高い事業となります。
岡山市をはじめ各自治体の公園維持管理費は都市公園の地方交付税額の1.5倍以上となっています。
この場合、美作市では年間7,500万円の歳出超過となります。

都市公園管理単価の比較1u当たり(円) 
都市名    管理単価 円
堺市        511
浜松市      249
大分市      214
八王子市    178
富山市      148
奈良市      127
秋田市      125
岡山市      116
熊本市      105
旭川市       93
宮崎市       87

国交省発表 都市公園維持費
年     u/円
04      390
05      370
06      365
07      305
08      300
09      300
10      290
11      295

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
低すぎる維持管理費の設定 美しい里山公園 日本共産党美作市委員会のホームページ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる