日本共産党美作市議団の代表質問要旨 (安東市長の初所信表明に対して)

経済情勢について
① 問題は新自由主義経済が世界経済を席巻し、貧困の格差拡大をさらに大きく
した、そこには構造改革と言う事で政治、経済にネオリベラリズムを浸透させた結果であります。そこで、市長は今日の世界的大恐慌の入口にさしかかった原因の根底は何であると考えておられますか。
市の経済状況の実情及び課題と対策について
② 美作市を取り巻く経済状況の実情は、どのようになっていますか。
経済動向の実情・労働実態課題と対策 分野ごとの実態の把握と分析による、課題と対策について自己決定、自己責任の立場からどのように取り組んでいくのかをお尋ねいたします。
農業生産関係を含む、全産業の経営悪化を始め、観光・レジャー関係のホテルの倒産やゴルフ場の経営者交代、美作市の企業誘致の優遇処置を受けている電子部品や自動車部品の下請け企業などをはじめ、主として製造業での操業縮小、人材派遣会社の人員整理、が美作市内でも行われています。
市長は、所信表明の中で「市内工場の閉鎖、ワークシェアリング等雇用と経済状況は悪化しており」との認識を示されています
③ 農林業経営の実情・地域小売商店の実情・大型小売店の実態・誘致企業の経営実情・地場企業の実情・観光関連産業・レジャー・サービス業の実情がどうなっていますか、具体的な事実関係の資料を示し、対策の取り組みを示されたい。また、これらに対して市としてどのような支援に取り組もうとしているのかを、お尋ねを致します
➃ 美作市において、どの程度の雇用回復を目途とするのか、一時的に行われる財政出動の最高限度の限界は、どういう事(例えば国の予算配分の範囲と基金の取り崩し限度)を前提に幾らまで、としているのか、「美作市の持てる力とは、金額でいえばいくらなのか」をも併せて、お尋ねします。
➄ 現状の危機管理体制で、万全な周知や情報収集体制が確立されていますか、行動計画そのものについて、市民にどの様に周知がされているのですか、具体的にどのような内容での対応がなされているのですか、市民が行動計画を理解していなければ安心出来ないのではないでしょうか、お尋ねを致します。
市財政・行財政改革
①  限られた財源を真に必要な事業に有効利用し、活力と希望の持てる美作市
の構築をすると述べられましたが 「行政改革で生み出した財源」での、真に必要な事業とは、どうゆう条件の事業を想定しているのですか。お尋ねします。
② 周辺地域の過疎化の進行、地域活力の衰退、農地の荒廃に歯止めがほとんどかかっていない現状を、どのような道筋で克服し、活力と希望の持てる美作市の構築に繋げていくのですか、お尋ねします。
③ 市民に我慢をお願いする痛みの具体的な内容はどのようなものを考えておられるのですか、お尋ねします。
まちづくりについて
① 前市長が取り組んできた4年間を後継者として、総括されていると思います、成果と課題は同様な内容ですか、お示し下さい。
② 市長は、市民自らの発案によっての誘客施策工夫を求めていますが、行政が提起しているまちづくりの方向(「にぎわいのある田園観光都市」)にどのような責任を果たしていくのか、地域の取り組みへの補助や各種行事や施設を線で結ぶ役割を行うとしていますが、具体的にはどのような取り組みを考えているのですか、それで目的である市全体の活性化につながる観光交流人口の増加に近づいていけるのでしょうか、お尋ねします。
③ 田園と言う言葉は、田や畑。また、それが多く広がる土地を言う事は誰もご存じの通りです、市長が提言しているオーナー棚田、転作田への花の植栽、といった農地を観光資源に生かして行く取り組みは重要です、これで外貨を稼がねばなりません、その為には、行政の強力な支援を実施する体制を立ち上げることが必要だと考えますが、どう考えていますか、お尋ねします。
各部別市政方針
総務部所管関連事項への質疑
① 行財政改革を断行するとされていますが、職員の大幅な削減で市民への行
政サービス低下は起きないか、安全安心が担保されていくのか、職員を本庁に集中させることによって周辺部が合併後、衰退が進行している、これは先に毎日新聞の総務省の見解の記事を紹介したが、組織機構の見直しで市民の要望に応えられるのか、嘱託職員や臨時職員といった非正規職員に置換え官製ワーキングプァー化させて行く事になる心配がされます、行政の責任として、雇用の安定、地域経済の活性化の基盤に係わって行くと考えられるがどう考えますか、お尋ねします。
②  公共事業の入札及び契約の適正化の課題では公平・公正で透明性が高かく、
競争性があるべきです、維持管理における独占的な契約などの見直しは厳格に行わねばなりません。ましてや、談合入札等という行政に不利益をもたらす、いかなる行為も完全に排除する厳しい姿勢を今まで以上に貫かねばなりません。
しかし、地域経済と雇用を守る立場からは、地場の中小企業に対する小規模公共事業(1事業費500万円以下)への指名は市内の事業者のみに限定する条例を制定し対応してはどうか。地域保護主義と言う批判もありますが、一方での一般競争入札制度の実施による広域化による地域経済への波及効果を考える時、こうした対応策も必要です。どのように考えられますか、お尋ねします。
企画振興部所管関連事項
公共交通
① 市全域を対象に公共交通のあり方や希望について意見や、要望など全地域の
市民の声を聞く取り組みは考えないのか、時間がかかっても面談を含む取り組みをして「正確な実態の把握が必要になっている」と思いますがどう取り組まれますか、お尋ねします。
協働のまちづくり
①  行政への主体的な参画・市民の意見を行政に反映させる仕組みづくり、地
域をリードする人材の養成や地域組織、ボランティア組織、NPOなどの育成の支援、まちづくりの担い手の育成と地域組織づくりを、情報公開やパブリックコメント、地域審議会の活用により、行政の一層の透明化を進めるとともに、市民と行政、NPO・ボランティア、民間企業等の協働を進め、お互いの意識を高めながら、まちづくりを担うパートナーとしての関係を構築して行くとなっていますが、主要事業を通じて、協働のまちづくりが取り組まれますが、年次目標を含めどのような具体的な計画的で取り組んで行くのか、お尋ねします。
② 行政機構として財政を含む実効ある支援対策を打ち出すことが求められています。地域住民と接点が大きい、総合支所の果たす役割が重要になる施策だと考えます、行政責任として、総合支所長や「集落支援員」任せでは課題解消にはならないと思います、どのように末端の支援体制を構築していかれますか、お尋ねします。
国際交流
① 市長は、国際交流事業の継続を表明されています。合併当初には事業の全面
的な打ち切りが言われていましたが、その後、拡張が進んできました、お尋ねします。これまでの国際交流事業あり方を総合点検し、成果を検討し、事業の打ち切りを含め精査する必要があると考えますが、どう取り組まれますかお尋ねします。
市民部
市民税
税収確保について、例年になく厳しい状況である、との認識を示されています。
どのような体制と取り組みで、この厳しい状況を乗り切ろうとしているのか、お尋ねいたします。
国民健康保険 
①  被保険者の税負担能力が低下すると予想されています、経済危機と言う事
情のもと被保険者の生活を守ることを最優先とし保険税の据え置きが示されていますが、相互補助から社会保障的施策へもう一歩踏み込み一世帯年間1万円の保険税負担軽減をして頂きたい。お尋ねいたします。
② 生活習慣病予防の特定健康診査・特定保健指導の取り組みは、計画が達成で
きなければ負担金が付加される罰則がある強制的制度であることの周知が必要です。地道な取り組みと言うのではなく、特別の手立てを講じてでも、積極的な受診勧奨を検討すべきではないのか、お尋ねいたします
③ 国保会計の関係では、国に対して国庫負担率の(回復)引き上げ求めるべき
です。どう取り組まれますか、お尋ねいたします。 
環境
地球温暖化問題等の環境問題対策での市民協力の体制強化、啓蒙啓発活動の市民レベルでの一層の普及、ゴミ問題との関連でのリサイクルへの取り組みの一層のレベルアップ、日常生活と密着した、環境教育の充実。これらへの取り組みはどのように進められますか、お尋ねします。
ごみ処理
ごみ処理場建設を含めた、ゴミ問題で、市民の全面的な協力体制の構築が不可欠です。ご承知の通り、一般ごみ処理は市長が全責任を負うと法律で決められています、諸課題があっても最優先しなければなりません。どのようなタイムスケジュールで進められるのですか、お尋ねします
保健福祉部
子育て支援
①子どもを産み育てるなら美作市というスローガンをもっと積極的にアピールすること、経済的負担の軽減は不可欠です、これをさらに広げなければ掛け声倒れになります、どう考えられますか、お尋ねします。
②また、行政の内部に設置されている子育て支援プロジェクトチームの一層の活発な取り組みと施策充実に、市民参加が必要だと思いますが、どのように考えられますか、お尋ねします。
健康づくり
①保健師の指導と愛育委員の協力は地域での健康運動には絶対の要素です。ここを支援する施策が求められていますがどう取り組まれますか、お尋ねします。
②基本健診が特定検診に変更となりました。早期発見・早期治療へ取り組みの努力が一層求められることになっています。「美作らくじぁ体操」の普及は、市の体育協会との協力連携で、体育指導員が指導する体制を構築してはどうか、お尋ねします。
地域医療
①無理な勤務体制等では医療提供が永続できません、勤務医師の充足にどの様に取り組むのか、お尋ねいたします。
②看護師確保を前提とした、奨学金貸与制度の設置の成果をどのように評価しているのか、貸与条件の緩和などによる利用者増の見通しなど、の検討はどうされているのか、お尋ねいたします
高齢者福祉
① 社会的弱者の中でのさらなる弱者と言われる、貧困による経済負担が出来な
い問題や認知症などにより必要な高齢者福祉が受けることができない問題は無いのでしょうか。民生委員を中心とした地域の見守り隊での対応で問題なく行政の施策が受けられていますか。お尋ねします。
② やすらぎ荘の建て替えに関連して、介護施設の運営の民営化は困難な現状で
はないのか、介護環境の整備充実は平成23年度末までには、18箇所の施設が計画されていますがどうゆう見通しになっていますか。お尋ねいたします。
介護保険
介護認定度の問題について、厚生省が新たに変更しようとしている認定指針では、介護度が軽く判定される結果になる恣意的な「介護はがし」があると言われています、市の認定委員会はシミュレーションをしたか、現在まで介護が必要な対象者が対象外になった場合、市としてはどのような対応をするのかお尋ねします。
介護保険料が引き上げられ負担が大変な状況に成っていると言われています。
市独自の軽減は制度上できませんが、他の項目で助成処置を講じる対応は考えられませんか、お尋ねします。
福祉相談
まちづくり指標の目標への取り組みと現状はどうなっていますかお尋ねいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック