6月16日、代表質問と一般質問が12日に終わり、議案質疑が行われる日

今日は議案質疑の日程だ。午前9時から議会運営委員会が開かれる。
 執行部から送付された追加議案が2件あるからだ。
1件は救助工作車購入(7700万円)契約の締結承認の件。
もう1件は明見での市道で起きた自動車損傷の事案で、損害賠償額が確定したので行った専決処分の件。
損害賠償の事案は、農道と市道の交接点で市道に陥没個所があり車体の一部が接触して損傷したというものである。
この市道の陥没個所はアスファルト舗装がしていない、担当課では修繕対応が必要な個所としての認識があったという報告である。
なぜ早急に修繕がされていなかったのか、たまたま物損事故で済んでいるから、責任問題にまではならないであろうが、管理対応に注意が喚起される。
さて、議案質疑では何がただされるのだろうか。
 通告されている質疑の条例関係は、「美作市現代玩具博物館・オルゴール夢館設置及び管理運営に関する条例」についてだ。
 この問題では、何が問われているのか、この施設は、市が出資している株式会社であった、3月31日に赤字経営のため会社を解散している。
 市が直営で運営をすることにしたから条例を変更するものである。
 この施設運営での問題は、いわゆる博物館などの文化的な施設であのから、利益を求めようとする前提が間違っているが、多額の税金を投入して施設設備を設置をした以上、簡単に、これを廃業や廃棄することは許されない。  市直営で運営がされるが、経営状況改善が強く求められている。
 市の財政状況極めて厳しい環境でもある。
 集客、誘客環境の条件整備が緊急の課題である。
 観光資源に活用ということもある、オルゴールで醸し出される音楽環境は、夢の世界に誘われる「、恋人の聖地」でもある「バレンタインパーク」との連携も視野に入れることも必要だ。
 一方では、即物的に湯郷温泉での誘客素材に活用という視点もある。
 いずれにせよ、現在の場所は集客条件が厳しいということはだれもが認めている、経営条件の改善には、さて如何すれば良いのか、市民の意見をしっかりと聞くことが大切になっていると考える。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック