新クリーンセンター(ごみ焼却施設)建設予定用地(約16㏊)先行取得へ

 9月2日議会全員協議会で新クリーンセンターの取り組みの報告がありました。
建設予定用地(約16㏊、施設の更新用地及び最終処分場用地を計画、最終処分場に収容できる容量は、5万㎥~6万㎥を予定しています。)を勝田地区の杉原地域付近に選定し「地権者と周辺町内会の同意を得た」という事です。
建設予定地については、当初勝田地区の杉原地域付近が候補地として挙げられていましたが、一部に反対意見があるという事で、美作地区の山口地域が建設候補地の名乗りを上げ、当局も対象として地元関係者と折衝を行っていました。
かつて杉原地域は、旧勝田町での総合運動公園用地候補地とし交渉をしたところ、町の用地買収価格では地権者と折り合いがつかず、大町地域に総合運動公園が設置されました。
こうした歴史があることから、今回の建設予定地候補として設定がされたことに地権関係者の全面的協力が得られるのかに疑問があり、山口地域が建設候補地として名乗りを上げたことから、今回杉原地域付近の関係者からの全面協力が得られる見通しが出来たという事です。
こうした経過により、当局は、「出来るだけ早く用地の先行取得に入りたい」との意向を示しました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • VISVIM 通販

    Excerpt: 新クリーンセンター(ごみ焼却施設)建設予定用地(約16㏊)先行取得へ 日本共産党美作市委員会のホームページ/ウェブリブログ Weblog: VISVIM 通販 racked: 2013-07-09 12:18