農業振興地域解除をめぐる問題。

農業振興地域解除をめぐる問題。
いま美作市のちまたでは、農業振興地域解除をめぐる問題で「行政が果たすべき責務に疑問がある」と一部の市民から指摘があります、その指摘に正当性があるのか考えました。
この指摘は、行政が主導して展開する都市計画特マスタープラン(議会議決されている)の土地利用の在り方で指摘をしている、課題と方向性について具体的な事例での整合性の問題です。
簡単に言えば、行政が主導して「農業振興地に指定している土地の指定を外すこと」を行ってもよいのか、という問題です。
美作市が策定した都市計画マスタープランからは行政が主導しての展開には問題がないといえます。
都市計画マスタープランでは次のようになっています。
近年の住宅や産業施設等の立地により、身近な農地が都市的土地利用へと変化し、市街地が拡大してきました。
今後、人口減少・少子高齢化社会、循環型社会への対応を図るため、土地利用の配置にも、拠点性を高め、より多くの人々が利用しやすい場所に公共性の高い施設や住宅地・商業地を配置誘導し、その他の地区では自然環境や田園環境と調和する低密度な低層住宅地を配置誘導します。
特に、既成市街地内の空洞化と無秩序な市街地の拡大によって、活力の低下や個性のない街並みが増大しないよう、各地区の特性に応じて賑わいの創出や、快適で魅力ある住み良いまちづくりを進めます。
ということから、整合性があると判断できます。
 農業関係者から農振指定地域とはどんなものでどうすれば外すことが出来るのかという質問がありましたので参考に制度を紹介します。
1 農業振興地域制度
市が策定する農業振興地域整備計画により、農業用地として利用すべき土地の区域を農用地区域(いわゆる「農振青地」)として設定し、総合的に農業の振興を図るために必要な施策を 計画的に推進しようとするのが、農業振興地域の整備に関する法律(農振法)に基づく農業振興地域制度です。
2 農業振興地域整備計画県知事から農業振興地域の指定を受けた市が、10年間を見通して農用地区域を定めた農用地利用計画と農業振興に関する施策展開についての基本計画(マスタープラン)から成り立っています。
3 農用地区域農用地区域には、以下の土地が含まれます。
(1) 集団的に存在する農用地で10ha以上のもの
(2) 農業用、用排水の新設又は変更、区画整理、農用地の造成等の施行に係る区域内にある土地
(3) 上記(1)又は(2)に掲げる土地の保全又は利用上必要な施設の用に供される土地
(4) 2ha以上又は上記(1)及び(2)の土地に隣接する農業用施設用地
(5) 地域の特性に即した農業の振興を図るためその土地の農業上の利用を確保することが必要と認められる土地
農用地区域内の農用地等を転用する場合は、農地法による転用許可を受ける前に農用地区域からの除外(農振除外)をする必要があります。
4 農振除外
農振除外は、以下の場合に行われます。
(1) 公共施設用地とする場合、農工法に基づく工業等導入など特定の法律に基づく用地とする場合、地域の農業振興に関する市の計画に位置付けられた施設の用地とする場合など。
(2) (1)以外に除外する必要が生じた場合には、(ア~オ)のすべての要件を満たすこと。
ア 除外したい農用地以外に代替すべき土地がないこと。
イ 農用地の集団化、農業上の効率的かつ総合的な利用に支障が軽微なこと
ウ 効率的かつ安定的な農業経営を営む者に対する農用地の利用集積に支障が軽微なこと。
エ 除外後、土地改良施設の機能への支障が軽微なこと。
オ 土地基盤整備事業完了後8年以上が経過している土地であること。
5 農振除外の手続き農振除外をするには、概ね年に1回、市の農業振興地域整備計画全体の総合的な見直しをする場合と、市の実状にあわせ、随時に行う方法があります。
農振除外申し出等の日程等、詳しくは市の田園観光部農村整備課にお問い合わせください。
(1)農地を転用したい場合は、その農地が農振指定地であれば、まず市で農振除外をしなければなりません。
(2)上記(1)の場合には、市の農村整備課へ農振除外の申し出(申請)を行います。
(3)市は、農振除外の(2)の各要件を満たすかどうか等を検討し、農業振興地域整備計画の変更案を作成します。
(4)市は、県へ農業振興地域整備計画の変更案の事前協議を行います。
(5)県は、事前協議された変更案に対し農振除外の可能性について回答します。
(6)市は、農業振興地域整備計画変更案のうち、農用地利用計画の変更案を公告した上30日間縦覧に供し、15日間の異議申出期間を設けます。
(7)市は、県と変更案の協議を行います。
(8)県は、変更案への同意をします、市は、農業振興地域整備計画を変更した旨の公告をします。
(9)市は、農業振興地域整備計画を変更した旨の公告をします。
(10) 市から農振除外された旨申出者に回答がされますので、農地転用許可申請書手続きを行ってください。
美作市における農業振興地域として指定
都市計画法に基づく都市計画区域内の用途地域、自然公園法の国定公園の特別保護地区及び規模の大きな森林等を除いた区域
指定予定地域の規

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック