美作市重い、介護保険料負担 浅口市の2..1倍

2012年、美作市で介護保険サービスを受けている人数は高齢者の22%で2,394人。
介護保険には65歳以上の高齢者全員10,692人が加入。
ディサービスや施設入所サービスの利用料等の年間の総額は約32億円。
利用者年間一人当たり約156万円のサービスを受けています。
現在の第1号被保険者介護保険料は第4段階で年額62,400円・月額5,200円です。
これは岡山県下で高いほうから4番目。
介護保険料の負担を重く感じる要因は、市の平均所得が県下で最下位の345千円です。
最高は浅口市の642千円で1.9倍と大きい格差です。

保険料の負担では、浅口市のは4,800円、美作市と比較すると0.92倍です。
所得の格差からをみると美作市民は2.1倍の負担割合となっているからです。
岡山県民の平均所得は522千円。
(所得格差はH21年厚労省保険局「平成22年度国民健康保険実態調査」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック