低すぎる維持管理費の設定 美しい里山公園

維持管理費 美作市12.5円/1㎡ の問題 都市公園の維持管理費は国土交通省都市局公園緑地・景観課が2014年に発表している資料によると1㎡当たり290円以上かかる。としていますが美作市の想定では400haに対し5,000万円を想定しています。これは、1㎡当たり12.5円ということです。 1/20以下という想定です。国交省が示している…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうなっているのか都市公園  こんなに、おいしい事業、前代未聞

関係地域の住民との合意はどうなっているのか  日本共産党の本城宏道議員は、9月8日から始まる定例市議会での一般質問で、市民の間では、都市公園が、市民の暮らしの向上に、どのようにかかわるのか。事業の取り組み方や進行状況も市民の目に見えない。という声があるなか、質問を行います。  現在わかっている状況のとしては、美作市情報公開条例にもと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本共産党美作市本城宏道市議会議員2015年9月議会一般質問要旨

市政の動きについて 1、庁舎建設問題について 庁舎整備検討市民委員会の経過を、報告されたい。 議会審議もされていないのに、7月11日付けの山陽新聞で新築移転が決定したかのような報道がされているが議会軽視もはなはだしい、なぜそのような扱いをされたのか。 新たな庁舎用地面積と用地費、庁舎の規模、建設費、財源の内訳等について明らかにさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どこまで事実か、怪文書「国政タイムズ」

突然「国政タイムス」というチラシが美作市の何軒かのポストに投入されました。 市民の方から、「内容は事実なのか」「共産党はどう思うのか」とかいった問い合わせが本城議員のところに寄せられました。 記事全体を見て感じた事は大変な違和感です。 『国政タイムズ』の記事を読んだ市民は、「火のない所に煙は立たぬ」という諺を例に、このような汚職行…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

美作市政の運営について、いわゆる「国政タイムズ」問題

 本城宏道美作市議会議員は、3月6日の一般質問で、市政に不安と議会不信をもたらしている《国政タイムズ》というビラの記事について「正しいとは思わないが」、「事実はどうなのか」行政の見解をただしました。また議会として、真実解明のための特別委員会の立ち上げをするよう求めました。 副市長答弁 = 国政タイムズの記事内容について、でございますが…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

子どもの実態から出発した 学校いじめ基本方針の策定を

 美作市のいじめと不登校問題は、全国の中でも「悪い」と報告されています。  日本共産党の本城宏道議員は3月議会の一般質問で教育問題を取り上げ、いじめ、不登校等どの程度あるのか現状について。  「いじめ防止対策推進法」に基づき「地方いじめ防止基本方針」を策定し、「各学校でも基本方針」を策定 する事になっている。どの様にすすめられている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美作市重い、介護保険料負担 浅口市の2..1倍

2012年、美作市で介護保険サービスを受けている人数は高齢者の22%で2,394人。 介護保険には65歳以上の高齢者全員10,692人が加入。 ディサービスや施設入所サービスの利用料等の年間の総額は約32億円。 利用者年間一人当たり約156万円のサービスを受けています。 現在の第1号被保険者介護保険料は第4段階で年額62,400…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more